【Plesk12から】GUIでのアップデートが失敗したのでSSHでアップデート【Onyx17.8へ】

タイトルの通りGUIでのアップデートが失敗したので
SSHでアップデートを試みました。

php7とLetsEncryptoをどうしても使いたかった。

# /usr/local/psa/admin/bin/autoinstaller

とするわけですが、失敗しました。

コンポーネントおよび製品の検証により、重要な問題が 1 つ以上検出されています。
Plesk pre-upgrade check
  WARNING: After upgrade Tomcat component will not be available for installing and configuring. Java Tomcat applications will be available via 9080 port only and will not be available via http/https.
  You can also completely remove Tomcat component. Please check https://support.plesk.com/hc/en-us/articles/115004715774 for more details.

検出された問題を解決せずにインストールまたはアップグレードを続けると、データが破損する可能性があります。

続行しますか? : n

ここで公式ヘルプをみてTomCatを削除。
ここでもう一度しっぱいして、

/tmp/psa-installer.lock

ここを参考にして削除

これで後はいけました。以下ダイジェスト

 

 

PleskのI/Oを減らすためにWeb統計をオフにする

【環境】

OS CentOS 6.2 (Final)
Intel(R) Xeon(R) CPU E3-1230 V2 @ 3.30GHz (8 core(s))
バージョン Plesk Onyx v17.5.3_build1705170317.16 os_CentOS 6
※GMO専用サーバープランです

【症状】

I/Oがだいぶあってロードアベレージが7〜9程度
表示まで余裕で3秒以上かかってますた。

lsofコマンドでケツの方をざっと見てみる。
正直GoogleAnalyticsが高精度なのでPleskの統計は要らない、、、

該当ドメインのホスティング設定へ進み
ウェブ統計 (ウェブ統計へのアクセスを FTP ユーザ名とパスワードで保護する )
の部分のプルダウンよりオフにする設定適用。

ロードアベレージが3以下になりました。

※夕方以降のピークタイムに要観察
※トラフィックは把握しておきたいのでこれも要観察

自分用備忘録_数日後に更新されているか確認

Plesk12で構築したWPにSearch-Replace-DB-masterで置換かけようとしてエラー

エラーコードはコチラ

SQLSTATE[HY000] [2005] Unknown MySQL server host ‘localhost:3306’ (1)

dry runができない。

pleskのファイアーウォールを一時的に外してもダメ、その状態でスーパーリロードしてもダメ、wp-configを確認しても間違いはない。

そこで、手動でlocalhost:3306を→localhostに変更して上手くいけたので解決です。スクリーンショット 2016-02-20 15.50.31

 

 

pleskが何処かで干渉してるんでしょうけど、とりあえずうまく行ったのでよし(すっとぼけ

plesk12でFTPのパッシブ接続ができない件

まずはpleskから一時的にSSHポートの許可を。
サーバータブ>拡張>firewall
GUIが直感的でわかりやすいので略。

SSH 経由でサーバシェルログインしてrootに。
ProFTPD 構成ファイルを編集します。

コマンド vi /etc/proftpd.conf を実行。

globalセクション内に以下の行を追加します。

PassivePorts 49152 65534

ファイルを保存して再起動

/etc/rc.d/init.d/xinetd restart
(後日追記:上記コマンドが効かなかったが有効化は出来ました。
pleskのバージョンは12で、特に環境も変わらないはずなので謎ですがw)

Parallels Plesk に「admin」でログインし、
「サーバ管理」から[拡張]>[ファイアウォール]を選択し、
[Plesk ファイアウォールルールを変更]をクリックします。
[カスタムルールの追加]をクリックします。以下を指定します。

ルールの名前(任意の名前で結構です)
方向:[着信]を選択します。
アクション:[許可]を選択します。
ポート:[ポートまたはポート範囲の追加]入力ボックスに、
49152-65534 と入力します。
[TCP]オプションを選択したまま[追加]をクリックします。

[OK]をクリックします。
[変更内容を適用]をクリックして、[アクティブ化]をクリックします。