MySQLがどうしても苦手で、、、

WordPressを触り始めて1年位経った。

サイトを運営するというよりは知り合いからデザインやシステムの依頼を受けてご報酬をいただくというスタイル。

素人に毛が生えた程度で良いので、、、という前提でvpsにWP構築したりもした。
(コマンドラインの概念はUBuntu触っていたので大して抵抗もなく覚えられた)

その中でどうしても概念的に慣れないのがMySQL。WordPressの引っ越しをした際などにデータ構造は理解したものの
さらなる理解と経験が必要だなと思う日々。
SQL文を手打ちで発行することなんてほとんどしたことがない。

そういった引け目を感じる一方で数万レコードをサクサクさばけるMySQLを凄いと思っていたり。

これをFxの検証に生かせないかと思ってはや半年、やってみることにしました。
ただ、Fxではなく競馬の方で。

Fxの方はmql4時代にいやというほどひたすら触っていてもううんざりwww
というかmql5にアップっグレードして触っていないしFXはそういった最適化されたソフトがあるので
それでやればいいかと。

競馬の方は裁判になった30億男の件がずっと気になっていた。

回収率は105%程度だという。しかし毎週のようにチャンスがあるしオッズもいくらでもあげられる。
相場の世界で言うサーキットブレーカーのようなこともなく借金しなくても済むし。
FXの方は震災ショックやスイスショック(最低ライン設定した時のも、撤廃しいた時のも)、日銀介入など色々と見てきましたのでね。なんというか怖いんですよねw

乱文ですが、要はMySQLに競馬のデーターを突っ込んで色々と解析、このサイトにまとめていきますよ〜ということです。

xmlrpc.phpを叩いてカテゴリ一覧を表示する

変数名がカテゴリ一覧についてなので末尾にcもしくはcaがついています。
見難くて申し訳ないです。

<?php // inctioのライブラリ呼び出し
include_once('./IXR_Library.php');
// example.comは投稿先アドレスに変える
$clientc = 'http://hogehoge.com/xmlrpc.php';
$clientc = new IXR_Client($clientc);

$statusc = $clientc -> query(
    "wp.getCategories", // 使うAPIを指定wp.getTagsは全部のタグを取得
    1, // blog ID: 通常は1、マルチサイト時変更
    "hogeuser", // ユーザー名
    "hogepass" // パスワード
    );

if (!$statusc) {
    die('Something went wrong - ' . $client -> getErrorCode() . ' : ' . $client -> getErrorMessage());
} else {
    //中身を配列に__getResponse();を探しだすのに苦労した
    $clic = $clientc -> getResponse();

    //念のため中身を覗く__後にコメントアウトor削除
    echo "<pre>";
    var_dump($clic);
    echo "</pre>";

    foreach($clic as $key => $clica) {
        echo $clica["categoryName"];
    }
}

以下記事を参考にさせて頂きました。ジャンピング土下座です。

[PHP]XML-RPCを利用するためのライブラリ「The Incutio XML-RPC Library for PHP」
getResponse();を見つけたからは道が開けた。

WordPressへXML-RPCとPHPで外部投稿(基本編)
基本的な事項を勉強させて頂きました。

あと、英語なので上手く読めてないけど非推奨、もしくは統合されてるっぽいのもありますね。
参考:codex

自分用メモ|パーマリンクを設定したか手動で確認-sublimetextで正規表現置換

wordpressのパーマリンクをちゃんと設定したか確認する方法。
多分プラグインもあるんだろうけど、単発でのチェックだったので手動で、かつ最短の方法でやってみた。

きっかけはクイック編集の時、通信はしてないな。ということはソースレベルで見れば解決。

まず投稿一覧を表示して、上の折りたたみ設定バーで表示件数を決める。
そのままソースを表示させてsublimetextにコピー。
そのまま添付画像の様にやれば、タイトルとパーマリンクが二行選択されるので
そのまま全選択、新たにコピペ。

あとは一括置換したしてわかりやすくする。
正規表現を復習する意味で忘備録。

スクリーンショット 2015-09-30 17.48.54